子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

VTって何?どこよりも分かりやすいETF(VT)の解説

VTとは

VTとはETFの一種で、バンガードという運用会社の商品です。
正式名称は「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」のため、略してVTと呼ばれています。

日本で最も人気のETFで、投資初心者も始めやすいのが特徴です。

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

VTの投資先

ETFとは、日経平均株価やTOPIXなどの指数に連動する投資商品です。
普通、指数に連動するポートフォリオを作るためには、日経平均225銘柄をバランス良く大量に保有しなければなりません。

この役割を資金の潤沢な運用会社が担い、数万円程度の安い値段になるよう分割して、一般の投資家が売買できるようにしたのがETFです。
そのため、運用会社がどれだけ投資先を分散しているか?という情報は、ETFを選ぶ上で欠かせないものとなります。

VTは、数あるETFの中でも1、2を争うほど投資範囲が広いのが特徴です。
なんと、新興国から先進国まで47ヶ国、約8000銘柄の株式で構成されているのです!

この中には、アメリカ、ヨーロッパ、日本、中国などが含まれています。
VTを買うだけで、世界中の経済に分散投資することができるので、これ以上無いリスク分散が実現できるのです。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

VTが投資初心者におすすめな理由

投資初心者の方には、少ない資金で確実に儲けたい、といったニーズがあるでしょう。

資金が少ないからといって1つの株式のみに投資してしまうと、その企業の業績が傾いた瞬間に株価が急落するなど、集中投資はハイリスクすぎます。
最初はあまりギャンブルらしい投資はしたくないですよね。

投資初心者にこそ、「分散投資」をおすすめします。
様々な銘柄でリスクを分散したポートフォリオを持つことですが、これは、一般的には資金が多くないとできない投資法なのです。

しかし、ETFを活用すれば、資金の少ない初心者でも手軽に分散投資をすることができます!
前述の通り、VTは世界中の経済に分散投資する商品。

VTを買えば、世界中の銘柄に少しずつ投資したのと同じ効果が得られます。

スタンダードプラン 詳細はこちら

VTの構成銘柄

VTは世界中の先進国や新興国に投資する商品で、特に多く含まれているのは米国企業。
アップルやマイクロソフト、アマゾン、アルファベット(グーグル)、フェイスブックといった、誰もが知っている米国のITし企業の割合が大きいです。

これらの会社の株式を個別に買うのは大変ですし、海外の株式なので手数料が大変高くなってしまいます。

VTならこのような煩わしいことは気にせず、世界の企業に投資ができるのです。

VTの利回り

ここまでの解説で、VTは手軽に世界中の企業に分散投資ができる商品であることが伝わったと思います。
この手軽さゆえに、VTはとても人気で徐々に基準価格が上がってきています。

そのため、年4回の分配金の利回りは、年2%強という状態。
以前は3%台だったのですが、人気すぎて商品の価格が上がってきてしまったのです。

裏を返せば、VTはこれからも人気がおとろえず、価格が上がって行くと考えられます。
今のうちに買っておいた方が良いでしょう。

ロリポップ!★104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん♪
EGOISM.JP / VIVIAN.JP / RAINDROP.JP / ZOMBIE.JP / MODS.JP …

VTの信託報酬

優れたETFは、運用会社に支払う信託報酬も高いことが多いです。
しかし、VTは驚異の低コストを誇っています!2019年2月時点で、VTの信託報酬は0.10%。
2018年2月から、従来の0.11%から0.10%に信託報酬が値下げされました。

VTはもともと信託報酬が安かったのに、更に値下げとなったのです。
0.01%…と聞くと大したコストではないように思われますが、投資額が大きくなるほど、支払うコストも高くなるもの。

年月を重ねて投資額が大きくなったときに信託報酬で頭を悩ませないよう、投資を始めるタイミングから、信託報酬は安いものを選びましょう。

信託報酬はできるだけ安い方が良いコストです。
一銭も支払いたくない!という方もいるかもしれませんが、利回りも合わせて考えてみてください。
利回りが2%、信託報酬が0.10%なら、コストを支払っても十分に利益が出ると考えられるのではないでしょうか。

VTに投資をしてみよう!

理想的な分散投資を気軽に始めることができるVT。
初心者でも安心して始められる、リスクの分散した商品になっています。

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★

関連記事

VTIって何?どこよりも分かりやすいETF(VTI)の解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.