子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

サンマルク株主優待は、系列店でも使える超お得な外食優待カード!

サンマルクカフェの「チョコクロ」美味しいですよね。
チョコの甘さがやさしく、コーヒーとの相性がとてもよい取り合わせです。
仕事の打ち合わせや、お買い物の合間の休憩に利用されている方も多いと思います。

そのサンマルクを、20%OFFで利用できる株主優待は「株主が超うれしい、使える優待カード」です。

1.サンマルクホールディングスってどんな会社?

サンマルクカフェはサンマルクホールディングスの傘下にある会社の一つです。
「ホールディングス」は持ち株会社とも言い、親会社が、傘下にある会社の株を保有・統括している会社の形態です。

サンマルクの8つの会社の親会社は正確には「サンマルクホールディングス」ですが、ここでは聞きなれたサンマルクで話を進めます。

サンマルクは、傘下に8つの外食の会社を持っています。
そのため、サンマルク株主優待では、中華の石焼炒飯店や寿司の函館市場などの、8ブランドの系列店でも使えるというわけです。

2.何度でも使えるサンマルク株主優待カードの使用期間は1年!

サンマルク株主優待は下記の飲食店で優待を受けることができます。
—————————

【20%OFF】

  • ベーカリーレストランサンマルク
  • サンマルクカフェ
  • ベーカリーレストランバケット・BISTRO309 ・ブレッドガーデン
  • 生麺工房鎌倉パスタ
  • 石焼炒飯店・台湾小籠包・オリーブチャオ・広東炒飯店・石焼ごはん倶楽部
  • 神戸元町ドリア
  • 倉式珈琲店

【10%OFF】

  • すし処函館市場

割引率は20%off、函館市場のみが10%offです。

—————————–

株主優待カードは6月中頃にサンマルクHDより郵送されてきます。

有効期間中【7月1日から、翌年の6月末日までの1年間】に何度でも使うことができます。
一緒に行った家族や、友達の食事代もお会計が一括なら割引価格です。

他の会社の外食優待は、「限定枚数の割引券」を出しているところが多いのが現状です。
比較してみると、サンマルク株主優待カードのすばらしさがお分かりいただけると思います。
サンマルクの系列店によく行く方は、ぜひとも手に入れたい、お財布に優しい飲食優待です。

・サンマルク株主優待カードを手にいれるためのポイント

 

2019年のサンマルクの株主優待を手に入れるチャンスは終わってしまいました。
次回のチャンスは2020年3月27日です。
2020年3月27日の株式市場の取引終了時に、サンマルクの株を100株以上持っていれば、超お得な外食優待カードが手に入ります。

 

今、100株買って、2020年3月27日までずっと持っていてもOK。
2020年3月27日の朝に100株買ってもOKです。
売る場合は、3月28日以降に売りましょう。

 

なお、株主優待の権利を得ることができる日を「権利付き最終日」と呼びます。
権利付き最終日は「権利確定日」をもとに決められます。
株主優待や配当を得るには権利付き最終日に株を持っていて、権利確定日に株主名簿に株主として記載されなくてはなりません。

 

この重要な権利付き最終日は株式市場の営業日の関係で、毎年同じではありませんので注意が必要です。
株主優待や配当を取ろうと思っている銘柄は、「権利付き最終日」を必ずチェックしておきましょう。

 

※2019年7月16日から権利確定日の2営業日前が権利付き最終日に変更になります。
(2019年7月15までは権利確定日の3営業日前が権利付き最終日でした)
※権利確定日は、株価情報提供サイトや各企業HPで確認できます。

3.サンマルクの配当について

サンマルクは9月期と3月期に1株につき31円ずつの配当を出していますので、年間62円です。
今期も引き続き年間62円の配当予定となっています。

一単位が100株ですので、3100円の配当が年に2回もらえます。
実際には、この配当から、税金が引かれた金額を受け取ります。

配当を取るには、3月、9月の「権利付き最終日」の取引終了時に株を持っている必要があります。
サンマルクの株主優待の権利は3月のみで、9月にはありませんのでくれぐれもご注意ください。

4、サンマルクの2019年3月期の業績

2019年3月期の決算では、前年比で、売上高は1.4%とプラスだったものの、経常利益は4.3%のマイナスを発表しています。
材料費の値上げや人件費などのコストが膨らんでおり、節約志向の定着化も進んでいる等、先行きの不透明感は隠せないようです。
サンマルクだけでなく、外食業界全体が厳しい状況にあるといえるでしょう。

サンマルクでは、自社の既存店にない料理ジャンルの店舗「奥出雲玄米食堂」を埼玉と大阪に、てんぷら店を神戸に出して新規店を模索しているようです(優待のカード対象外です)。

サンマルクまとめ

サンマルク株主優待カードの優秀ポイントは3つ。

・1年間、何度でも使えてサンマルク系列店が20%OFF(函館市場は10%OFF)。

 

・優待カードを使える系列店にはカフェ、レストラン、中華など8料理ジャンルがある。

 

・優待の権利を取ると配当も取れる。

いつ買って、どこで売るかは悩みどころですが、まずは、株価をチェックして良いタイミングで購入を目指しましょう。
3月の権利付き最終日の取引終了時まで保有して、超お得なサンマルク株主優待カードをお楽しみください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.