子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

ふるさと納税は共働きの場合、どういった申請になるの??

サラリーマン税金(年貢)を納めてるだけじゃない!!

今やかなり浸透してきたふるさと納税!
TVでのコマーシャルもありで友達、同僚、家族内でも話題になることが多いのではないしょうか。

今年は何にした~?という会話のネタにもなりますよね!

さて、我が家は共働き!共働きって本当に大変!!
いつも二人揃って年貢(税金)を収めてるだけじゃない!

共働きにはメリット、デメリットがありますが、
ふるさと納税はメリットの部類です!キリッ!!

共働きでフルにお仕事されている方は年収に応じてですが、ふるさと納税でかなりお得になっちゃいます♪

ということで今回は、夫婦共働きの場合のふるさと納税について紹介いたします^ ^

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

ふるさと納税って何?

ふるさと納税とは、地方自治体に対する2,000円を超える部分については、「所得税・個人住民税」から税金から全額が控除されます。

10万円を寄付すると98,000円安くなり、特産品をGETできます。
1万円を寄付すると8,000円安くなり、特産品をGETできます。

一般的に寄附金の4割程度の返礼品がもらえるので、10万円ふるさと納税をすると、9万8000円税金が安くなり、4万円相当の特産品がもらえます。

驚異的にお得です。これは絶対にやるっきゃないです!!


ふるさと納税って夫婦一緒に申請するの??別々??いったいどっちになるの?

 

共働きだとまずここが気になりますよね!

共働きの場合は「所得税や住民税」などもそれぞれ別々にかかってきます。
世帯の収入によって所得税が課せられるわけではないので、ふるさと納税の控除も夫婦別々にすることになります。

詳しくは、以下サイトを参照してみてください!!

■さとふる(控除額参照)
ふるさと納税控除上限額シミュレーション
https://www.satofull.jp/static/calculation01.php

我が家は、共働きで子どもが16歳以下なので、夫婦ともに「共働きの子供なし」での選択になります。

夫婦が共働きで年収201万円を超えているというのであれば、それぞれはお互いを気にすることなく、それぞれの収入に応じて寄付をすることができます。

子どもがいない、中学生以下で他に扶養する親族がいないのであれば、お互いはふるさと納税の寄付上限額の計算は早見表ベースなら独身として考えればOKです。

旦那さん、奥さんともに年収が500万円だったら各々61,000円-2,000円で59,000円の控除ですよね。
二人合算すると、家計は118,000円もの控除!!

すごくないですか??

これはやらない理由がわからないですね!!

GO~!!~GO!!

レイコップ公式オンラインストア

ワンストップ特例制度について

ふるさと納税を行った場合は、通常は確定申告で寄付金控除として申告しないと所得税・住民税減税の恩恵を受けることができません。

ワンストップ特例制度とは、5つの自治体までふるさと納税を行った場合に、その各自治体に申請を行うことで、確定申告が不要になる制度です。

給与所得しかなく年末調整されるサラリーマンなどには、確定申告の手間が省けるメリットがあります。

サラリーマンたるや、ワンストップ特例でしょう!!

ふるさと納税による税制メリットを受けるためには、以下の2通りの方法があります。

「確定申告を行う方法」
「ワンストップ特例制度」

ワンストップ特例制度は、本来確定申告を行う必要がない方がよりふるさと納税を利用しやすくなっております。
※特例制度を受けるためには、寄付をした年の翌年1月10日までにワンストップ特例申請書を寄付先自治体に提出することが必要となります。

また、寄付毎にワンストップ特例申請の手続きをすることが必要になります。

そして、ワンストップ特例制度は確定申告を行う方法に比べ、以下のような条件が付きますのでご注意が必要となります。

①寄付先を5自治体以内に限る
②税額控除を住民税からのみから行う(控除額は確定申告をした場合の金額と原則は同じ)

住宅ローン控除を使用すると控除額が減るの?

住宅ローン契約をした方は住宅ローン減税の利用で大きなメリットを受けられます。
しかし、ふるさと納税を行う場合に影響はないのでしょうか?

私も現在、住宅ローン控除を利用しているのですが、非常に気になり調べてみました。
ふるさと納税との併用って大丈夫なの?

ちゃんと反映されてるのか気になりますよね??

因みに回答としては、「ワンストップ特例制度」を利用する場合、住宅ローン減税とふるさと納税を併用しても、控除額が減ることはありません。

住宅ローン契約をした方は、住宅ローン減税の利用で大きなメリットを受けられます。
しかし、ふるさと納税を行う場合に影響はないのでしょうか?

結論からのべると、住宅ローン減税制度を利用していても、ふるさと納税で寄附金分の控除を受けることは可能です!
もちろん両制度とも納税している金額からの控除になるため、納税額以上の控除を受けることはできません。

納税額(所得額)や、控除対象額などいくつかの条件が重なると、控除しきれなくなるケースもあります。
ただし、大半の方が住宅ローン減税ふるさと納税を併用しても両方の控除を受けることができます。

住宅ローン減税もふるさと納税も、所得税・住民税から税金を控除するしくみですが、ワンストップ特例制度を利用した場合は、「ふるさと納税分は住民税のみから全て控除されます。」

この際、住宅ローン減税分の住民税からの控除額には上限があり、ふるさと納税分は残りの住民税で全額控除することができます。
そのため、住宅ローン控除に影響を及ぼすことなく両方の控除を受けることが可能というわけです。

■ふるさとぷらす参照(ふるさと納税 控除の目安と限度額の計算方法)
https://furusatoplus.com/info/003/#DEDUCTIBLESMLT

まとめ

今回は、夫婦でのふるさと納税について紹介しました。
如何でしたでしょうか?

美味しいものをいっぱい頼んじゃいましょう!!
我が家は、2018年はお米やお肉を頼みました^^

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



卒業式の衣装は袴レンタルで決まり!「RENCA」を賢く利用しよう
子どもの成長をかたちに残そう!ビスタプリントのフルフラットフォトブック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.