子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

子どもの成長をかたちに残そう!ビスタプリントのフルフラットフォトブック!

大切な家族の思い出。特に子どもが生まれると写真の数は日々増えていきますよね。

皆さんは子どもの写真、どうやって保存していますか?

私は誕生日や運動会など特に大切なイベントの時の写真はフォトブックにしています。

フォトブックにすればいつでも手に取ってみることができるし、おじいちゃんおばあちゃんに送って思い出を共有することもできるからです。

いくつか利用したフォトブックサービスの中で特におすすめすするのが「ビスタプリントのフルフラットフォトブック」です!このビスタプリントのおすすめポイントを今回はご紹介したいとおもいます。

あなたも家族の素敵な思い出をかたちにしましょう。

フルフラットフォトブック作成1冊2,980円。写真やテキストなどアレンジ自在でwebで簡単作成!

高級感ある合紙製本仕様

ビスタプリントのフルフラットフォトブックのおすすめのポイントは、なんといっても高級感ある合紙製本であること。

合紙製本とは印刷した2枚の紙をはり合わせて作る製本方法で、板紙に厚みがありしっかりした作りが特徴です。

写真スタジオや写真館で作るハードカバーの写真アルバムはこの合紙製本で作られていますが、それと同等のフォトブックがオンラインで作れるのは多数あるフォトブックサービス会社の中でもビスタプリントだけです。

紙の耐久性があるので、いつまでもきれいな写真を楽しむことができます。

180度開くフルフラットで鑑賞楽々♪

フォトブックを開いたときに180度平面に開くことができるのも合紙製本の特徴で、これは写真を鑑賞する時に実は大事なポイントでもあります。

特別な写真だからこそ、みる時は誰かと一緒にみたりすることが多いと思いますが、無線綴じのタイプだとページが閉じてしまわないように手で押さえておかなければいけないのが小さなストレス。

でもフルフラットだとそのまま置いて見ることができ、どの角度からでも綺麗な写真を楽しむことができます。

2ページ見開きで1枚の写真をレイアウトしたときも中央部分もしっかりみれるので写真が切れて見えづらい!なんてこともありません。


肌がきれいにみえる高画質印刷

そして私がフルフラットフォトブックのお気に入りのひとつが、印刷されたときの画質がきれいだということ。

他社のフォトブックを利用した時に、出来上がった写真の画質が元データよりも明らかに落ちていてがっかりした経験があるのですが、ビスタプリントの場合はむしろきれいに仕上がりました。

特に人の肌色があたたかみのある優しい印象になります。子どもの記念写真は肌の色ってすごく大切な部分だと思うのですが、こちらのプリントでは元データよりも健康的な感じになったように感じます。

高画質で画像の粗さなどもなく、レベルの高いフォトブックがつくれます。

写真をアップロードして自分だけのオリジナル製品をカンタン作成!

他社よりリーズナブルな価格

ハードカバーで合紙製本、画像も高画質ならもちろんお値段も高いだろうと思いがちですが、ビスタプリントはかなり良心的な価格設定。

一般的に「合紙製本」は作成に手間がかかり、「無線綴じ」より価格は高めになりますが、こちらはフォトブックサービス会社の中でもかなり安いと思います。

例えばビスタプリントのフルフラットフォトブックはA4サイズ24ページで3,980円ですが、他社の同じタイプのA4サイズ24ページは6,480円。

約半分の価格で高品質なフォトブックが自由に作れるのは本当にすごいです!

価格と高画質、高級感からみてもビスタプリントはかなりコスパがいいフォトブックですよ。

【はじめてでも簡単!フォトブックの作り方】

 

ビスタプリントのフォトブックの作成方法ですが、「オンライン編集」「オフライン編集」の2つがあります。

「オンライン編集」はネット上で簡単に編集ができるもの。

 

「オフライン編集」は編集ソフトをPCにダウンロードして細かい部分まで編集できるものです。

はじめてフォトブックをつくる方には簡単なオンライン編集がおすすめです。

 

今回はオンライン編集でのフォトブックの作り方をご説明したいとおもいます。

 

1. まずビスタプリントのサイトを開きます。
https://www.vistaprint.jp/photo-gifts/hardcover-photo-books?xnav=PhotoGifts_PrimaryTiles_1_pc82_cta0

 

2. フォトブックのお好きなサイズを選びます。

 

3. 「オンライン」編集を選びます。

 

4. 写真をアップロードして、自動配置か自分でレイアウトするか選びます。
画像の大きさや形、写真の数、文章なども入れることができ自分の好きにカスタマイズできます。
背景色の選択も変更できるのも嬉しいポイントです。

 

5. オプションの選択をし、注文部数を選択して完了。

というような流れで作成できるので、はじめてフォトブックをつくる人でも簡単に楽しく編集することができます。

 

オンラインの簡単編集なのにここまで色々できるのもビスタプリントが一番でしょう。

 

スタンプなどもあるので子どもと一緒に編集するのも楽しいですよ!

 

リング式フォトブック作成1冊680円。写真やテキストなどアレンジ自在でwebで簡単作成!

ビスタプリントのフルフラットフォトブックで想い出をかたちに

いかがでしたでしょうか?

ビスタプリントのフルフラットフォトブックは、合紙製本・高画質・リーズナブル価格と他社にくらべてもかなりコスパのよいフォトブックだと思います。

大切な想い出は何度でも手にとってみたいものですよね。フルフラットの高級感あるフォトブックは家族の大切な時間に笑顔を増やしてくれますよ。

ぜひ一度試してみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.