子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

子離れはあっという間だからこそ行っておきたい旅先!!

お子様との家族旅行はどこに行きますか?探し始めると行きたいところばかりで、何処に行ったらいいのか悩みますよね。
お子様連れで楽しみむのならどんなスポットがいいのでしょうか?
山、川、海、等に行って思い出に残る景色も見たいし、アドベンチャーやアミューズメントで大はしゃぎも楽しいです。

そんなお子様の笑顔を引き出せるスポットのご紹介をします。

「山・川・海」の景色を楽しめる「キャンプinn海山」には、名瀑もセット!

キャンプinn海山公式サイト


所在地 :〒519-3408 三重県北牟婁郡紀北町便ノ山271番地
TEL :0597-33-0077
利用料金:大人(中学生以上) ・宿泊 1,000円 日帰り 500円
シニア(65歳以上) ・宿泊 500円 日帰り 250円
子供(3歳~小学生)・宿泊 500円 日帰り 250円
※施設の利用には、施設基本料金+一人あたりの利用料が必要です。
※詳細はサイトを参照してください。

山も川も海にも行きたい!なんて悩んだ時には、「キャンプinn海山」がオススメです。

ここには「山・川・海」が揃っているので、現地に到着してから何を楽しむのかは、その時の気分次第で決める事が出来ます。

山で楽しむのならば、熊野古道や天狗倉山、便石山と選べますし、「清五郎滝」も楽しむ事が出来ます。
「清五郎滝」とは銚子川上流にあり、上から下まで落ちる間に、いくつもの岩盤に水が打ち付けられる為に水煙がとても凄いです。
また冬に訪れた場合には、この落差30mの滝を流れ落ちる水が凍った姿を表現される事で有名で、ここの滝は「必見の氷瀑」になります。

・清五郎滝の氷瀑
所在地 〒519-3406  三重県北牟婁郡紀北町相賀

川に向かうと、カナディアンカヌー、銚子川での川遊び、渓流釣り等が楽しめます。
この銚子川は日本有数の透明度として有名な川になっていますので、川遊びも安心して出来ます。

そして夏に訪れたら海での海水浴が楽しめます。
時期によっては潮干狩りなども楽しめる海なので、夏だけでなく四季折々で楽しむ事の出来る「キャンプinn海山」です。
そして夜になると満天の星空を見上げる事が出来る事などからも、お子様も思い切り楽しめて、大満足で帰る事が出来るスポットになっています。

体力の限界まで「FOREST ADVENTURE」で自然と遊ぼう!

フォレストアドベンチャー・箱根公式サイト


所在地 :〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1
TEL :080-4219-2206
アクセス:小田原厚木道路 箱根口ICより約10分
箱根湯本駅より箱根登山線ガード下を通り3分
東名高速道路 御殿場ICより約45分
箱根湯本駅より箱根登山線ガード下を通り3分
利用料金:アドベンチャーコース
子供(~17才) ¥2,600
大人(18才以上) ¥3,600
キャノピーコース
(お一人様 1 person) ¥2,500

フランス語では【La foret de l’aventure(ラ・フォレッ・ドゥ・ラヴォンチュール)】と言われ、日本語では『冒険の森』と訳される、自然共生型アウトドアパークの「フォレストアドベンチャー」です。

フランス発のスイス企業研修用で作られ世界中に広がった施設になります。

まずここでの大原則は「自分の安全は自分で守る!」となっています。
樹の上に乗り、安全装置を自らセットして安全を確保しながら前進すると言ったことから、大人も子供も真剣に楽しむ事が出来ます。
大人から子供まで「自分の安全は自分で守る!」が大原則であり、本当に子供から大人まで楽しめる施設なのかと感じますが、ここには、スリル満点の難易度の高いコースの「アドベンチャーコース」、難易度を抑えながらも家族みんなでスリルを楽しめる「ディスカバリーコース」、安全性に重点を置いて小さなお子様も楽しめる「キャノピーコース」、危険性が少ない低い位置に設置された「キッズコース」と、参加条件からコースを選んで楽しめるアドベンチャー施設になっています。

大人は子供に帰って楽しむ事が出来て、子供はアドベンチャーにより一つ成長して大人になれる。
そんな「フォレストアドベンチャー」なので、家族みんなで思い切り楽しんでみては如何でしょうか?

朝から晩まで大はしゃぎして「LEGOLAND DISCOVERRY CENTER」で楽しもう!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京公式サイト


所在地 :〒135-0091 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階
TEL :0800-100-5346
営業時間:<平日> 10:00~20:00 ※最終入場18:00
<土日・祝> 10:00~21:00 ※最終入場19:00
定休日 :不定休(デックス東京ビーチの休館日に準ずる)
アクセス:ゆりかもめ:「お台場海浜公園」駅下車 徒歩2分
りんかい線:「東京テレポート」駅下車 徒歩5分
※お車でお越しのお客様はデックス東京ビーチの駐車場をご利用いただけます。
※すでにチケットをご購入されているお客様を優先的にご案内させていただいております。
土曜日、日曜日、祝日など混雑が予想される日程では、入場制限や当日券の販売を12:00以降(予定)で開始する場合がございます。
※レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、大人のみのご入場はご遠慮いただいております。

アミューズメント情報としては、こんな感じの「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」になりますが、大人のみでのご入場はご遠慮という事で、お子様との旅行には持って来いのアミューズメントスペースになっています。

とにかく凄く楽しい場所で、レゴブロックを使って作られたミニチュアのジオラマで再現された東京の名所を見れたり(ミニランド)、四次元感覚で楽しめる3D映像の冒険の旅を楽しめたり、王国を守る騎士になってガイコツ戦士と戦うクエスト、テレビで楽しんだ『レゴニンジャゴー』の世界に飛び込んだ気持ちで、最強の忍者を目指す体験アトラクションでは、様々なカラクリを体を思いっきり動かして遊ぶ事なども出来ます。

他にも「シティビルダー」「マーリン・アプレンティス」「ダイノ・エクスプローラー~探検!恐竜王国!~」等々楽しみどころ満載になっています。
思い切り楽しんでちょっと小腹が減ったら、カフェテリアでジュースやサンドイッチなどバラエティ盛り沢山のメニューで、エネルギー充電して冒険にコンティニュー出来ます。

お父さん・お母さんがお子様のパワーに負けないように頑張ってくださいね!

◆まとめ

MEMO
「山、川、海」や「アドベンチャー」「アミューズメント」までを楽しめるスポットをご紹介させて頂きました。
「キャンプinn海山」は一ヶ所で「山、川、海」でキャンプをしながら、四季を通して楽しみどころ満載のスポットです。

「FOREST ADVENTURE」では、日頃運動不足のお父さん・お母さんは、運動するチャンスです。
お子様のペースで楽しむと、翌日は筋肉痛で苦しみそうですが…。
「LEGOLAND DISCOVERRY CENTER」は、最近テレビなどでも、大人気のスポットになっています。

沢山楽しめる事が揃っていますので、お子様との楽しい一日が約束されている施設になっています。
是非お子様と一緒にコミュニケーションを取りながら思いっきり楽しんでみてくださいね。

子どもと動物園!喜ぶ顔がみたいから、知りたい!動物園ランキング!
初キャンプで選ばれるキャンプ場とは?子供と一緒にキャンプデビューしよう!

人気記事


我が子に合った紙おむつの選び方~新米パパママ向け
子供にやさしいファミレスってどこだろう?ベスト3!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.