子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

いつの間にかこんな時間!どうしたら早く寝かせられるの?教えて~

「うちの子、夜10時になっても寝てくれなくて困ってるのよ」

子どもの健康な成長にとって、十分な睡眠は大切なものです。心身を休息させることで、脳とか体は大人になるための階段を少しずつ進んでいきます。

幼稚園から小学校低学年のお子さんの理想的な睡眠時間は「10時間」

最低でも夜9時には布団に入りたいところですが、どうしたら早く寝かせることができるのかとお悩みのあなたに、寝かしつけ方法とコツをご紹介します。

子供の寝るのが遅い原因は親にあり!?

家事に育児に忙しい生活をしていると、「こんなに子どものために頑張っているのに、我が子は思い通りに行動してくれない」と感じてしまうことでしょう。

ですが、幼い子供にとって人生のお手本にできるのは両親だけです。

お子さんの寝付きが遅いのは、ご家族全体の生活リズムが遅いことが原因なのがほとんどです。

早く寝なさいと叱られても、家庭に就寝する雰囲気が整っていなければ、子どもも納得がいかず眠る必要性を感じられません。

どうして寝る時間が遅くなってしまうかを把握できれば、子どもに無理強いしないで寝かしつける方法をお試しください。

今日の満足度と明日へ期待ですすんで早く寝るようになる

「寝たくない」という子どもには、寝たくなる魔法をかけてあげましょう。

子供は眠りにつくと、パパもママも自分のことをかまってくれなくなるのを寂しいと感じます。大好きな両親に、ずっとそばにいて欲しいんですね。

そこで、眠る前に1つご褒美を用意します。

お布団に入ったら絵本を1冊読んであげると約束事を決めると、歯磨きを早く終わらせて楽しみのためにワクワクして布団に入ることでしょう。

少し長めの本なら、毎日1章ごと読み聞かせてあげると明日も喜んで寝たがるようになります。

歌が好きなお子さんなら、童謡を一緒に歌うのも効果的です。優しいメロディを口ずさんでいると、自然と眠たくなってきます。

スキンシップを取り心の豊かさをはぐくむのにもってこいの就寝前の時間を、イライラせず親子揃ってお楽しみください。

生活リズムを前倒しにして早寝を習慣化

共働きや通学・習い事の都合で、曜日によって夕食やお風呂の時間がバラついてしまってはいませんか?

変則的な生活リズムは、子どもの脳を興奮状態にさせます。

これは良いことではなく、食事量が増減してしまったり、疲れやすく免疫力が低下してしまう原因にもなります。

家庭での生活の充実度が低いと、長い学生生活での集団生活へも悪影響をおよぼすこともありますので、ぜひ改善してあげましょう。

まず布団に入りたい時間を決め、それに合わせて寝るまでに済ませておきたいことをピックアップして、時間を設定していきます。

例えば、

・寝る時間 9時
・歯磨き
・お風呂
・夕食
・パパの帰宅 18時
・子どもの帰宅 15時

こんな風に時間の変更ができない事項を先に埋めて、間のポイントの時間を設定してみましょう。

この場合は、夕食を18時半・お風呂を19時・歯磨きを20時半という感じですね。

好きなTV番組があったり習い事で遅くなる時は、曜日単位で時間を決めましょう。

できるだけ他の曜日とズレを無くす努力をし、ママの負担となる家事も夜は簡略化して、翌日に割り振るなど工夫します。

「そんなに上手くいかない」とお感じになるかもしれません。

ですが、寝て欲しい時間帯になって帳尻を合わせるように無理やり子どもを寝かしつけるよりも、生活リズム全体を前倒しする努力をした方が、ママのストレスも減るはずです。

時計を見て、この時間は何を終わらせたら良いか把握できると、焦ることも少なくなります。

まとめ

■子どもが早く寝かせる方法はあなた次第

子どもを早く寝かせる方法とコツをご紹介しました。

眠る前のご褒美は、お子さんが好きなことを選び一緒にやってあげましょう。

「それがやりたい」のではなく、「両親にかまってもらいたい」という気持ちを大切にしてあげてくださいね。

生活リズムを前倒しにするのが難しい時は、まず夕飯の時間帯を早められるように考えてみてはいかがでしょうか。

今日上手くいかなかったからといって諦めず、長い子育て時期を親子で楽しみながら、充実した日々をお過ごしくださいね。

関連記事

子どもの睡眠多い?少ない?皆どうしているのか知りたい!睡眠に関するテクニックはこれだ!
保育園から学童へ。安心して学童に入るため知っておきたいこと!

子どもにお留守番「カギっこ」させるときの親子で実践6つのルール

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.