子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

【初心者必見】初めてのふるさと納税!どのサイトを使えばいいの!?

みなさま、ふるさと納税してますか?

「気にはなるけど、よくわからない」
「手続きが面倒くさそう」

そんな風に思われて中々踏み出せていない方、意外と多いのではないでしょうか?
もちろん、ふるさと納税はしなくても損するわけではありません。ただ、普段は買えない高級食材など、そんなものをお得に手に入れられるまたとないチャンスでもあります!

さらに最近は手続きも驚くほど簡単になりまして、ネットショッピングとそれほど大差がないようにも感じます。

少し気にはなっている、そんな方々に今日は人気のふるさと納税サイト「さとふる」を紹介させていただきます!

すぐにサイトに飛びたい方はこちらからどうぞ
→ ウェブでふるさと納税(受付中)

1. そもそもふるさと納税って?
2. 「さとふる」の特徴
1. 検索方法が豊富
2. 手続きが簡単
3. 安心のサポート体制

1. そもそもふるさと納税って?

ネットショッピング感覚になってきたとは言いましたが、実は人によってそれぞれ上限金額があります。
どういうことかと言いますと、ふるさと納税とは毎年払っている税金を、主にほかの地域に2000円足して「寄付」という形で納める制度です。

そのお礼として寄付した地域から特産物などが送られてきます。

そして、対象になる税金は所得税と住民税で、その額から上限額を決めます。この上限額を「控除上限額」と言い、正直自分で割り出すのは至難の業です。

そこで活用していただきたいのが「さとふる」の簡単シミュレーションです!給与収入と家族構成を入れるだけで簡単に控除の目安金額が算出できます。

もっとちゃんとした額を知りたい方には詳細シミュレーションもあります。

それとどのくらいの方が知っているのかわからないのですが、平成27年からこの控除の枠がなんと約2倍に拡充されたんです!!

思った以上に控除額が多くなりました。

さて、限度額はわかったし早速ふるさと納税してみましょうと言いたいところですが、ちゃんと申請しないと本当にただのネットショッピングになってしまいます。

ふるさと納税の仕組みはざっくり言うと

「寄付」をする

確定申告を行う

寄付額から2000円を引いた額が所得税と住民税から控除される

という感じになります。詳しくは「さとふる」にわかりやすく書いてあるのでぜひご覧下さい。
ここで、確定申告と聞いて苦い顔をされた方もいると思います。

しかし、国の方もその辺りをちゃんと考えてくれています。増枠したのと同じ平成27年から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」という確定申告が不要になる制度を作ってくれました!こちら対象になるのは

・確定申告が不要な給与所得者
・納税先が5か所以内

となります。この条件を満たしている方は納税する際に申請書を提出いただくと確定申告をしなくても翌年の住民税から減額という形で控除が行われます。

もちろん「さとふる」でもこの制度は利用できまして、申請書のダウンロードも可能です。

ここまで来ればあとはもう納税するだけです!!
では次になぜ「さとふる」なのか話していきましょう。

ふるさと納税を地域から探す

2.「さとふる」の特徴

1.検索方法が豊富
他のサイトでも様々な種類がありますが、「さとふる」は特に細かくカテゴリー分けができます。

例えばお肉は 肉>牛(精肉)>しゃぶしゃぶ という風に精肉or加工肉からさらに用途や産地はまで絞り込むことができます。

そしてそこに地域や予算を加えていけますので、自分の納税したい場所を素早く見つけ出せます。

2. 手続きが簡単
「さとふる」では申し込み手続きがほぼウェブで完結します。

ほぼというのはワンストップ特例制度を利用する場合は地域によっては申請書が郵送ですので、少し書面のやり取りが出てしまうということです。

しかし、この制度に関しても「さとふる」でなるべく面倒にならないように申請書を自宅でプリントアウトできるようにしてあったりするので、それほぼ身構える必要はないと思います。

3. 安心のサポート体制
巷にはふるさと納税についてとてもわかりやすくまとめられたサイトがたくさんあります。
「さとふる」ももちろんすごく見やすく作られているわけですが、それでもわからないことというのはありますよね。

そんなときのためにお問い合わせ対応も充実しています。
無料の会員登録が必要にはなりますが、登録しておくとお問い合わせ以外にも配送状況がわかったり寄付の履歴が残ったりと便利が機能がタダで使えるので、ふるさと納税をするつもりなら登録しておいたほうが良いと思います。

少し話は逸れましたが、お問い合わせには電話とお問い合わせフォームというチャットのようなものの2種類があります
このフォーム、さとみさんというかわいらしい女性マスコットが質問に答えてくれます。

メールでのお問い合わせは書き出しをどうしようなど地味にストレスが多いですよね。
チャットのような形式になっているのはとてもありがたいです。

少しでも気になることがあれば気軽に問い合わせてみましょう。

長々と語ってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。
ふるさと納税、そして「さとふる」についてみなさまに少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

最初にも申し上げました通りふるさと納税はしなくても損するものではありません。

普段買わないものなどをお得に手に入れてみてはいかがでしょうか?

興味が湧きましたらさとふるをご覧になってくださいね。

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP

関連記事

ふるさと納税は共働きの場合、どういった申請になるの??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.