子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

年末の大変な年賀状作成、今年こそアプリ?ネット注文?

年賀状作成の時期が近づいてきましたが、子育てに忙しい日々だと、なかなかゆっくり時間もとれず、年賀状をどうやって作ろうかと悩むママも多いのではないでしょうか。

近年ではインターネットで簡単に注文出来たり、スマホのアプリを使って隙間時間を活用しながら年賀状が作れちゃいます!

忙しいママはぜひ、便利なツールを活用して、年賀状作成もパパっと済ませてしまいましょう!

今回はインターネットやアプリで出来る年賀状作成サービスをいくつかご紹介します。

郵便局のインターネットサービス「ゆうびん.jp」とアプリ「はがきデザインキット」

まずは、日本郵便の年賀状作成サービスです。身近にある郵便局がやっているサービスなので、安心して使えますよね。
インターネットサービス「ゆうびん.jp」では、230種類以上のwebデザインから好きなデザインを選んで年賀状を作ることが出来ます。

12月27日の受付分までで、年内に自宅や会社まで出来上がった年賀状を届けてくれるので、ぎりぎりまで作る時間がなかった!という方にもおすすめです。年明けからは1月11日まで注文を受け付けているので、追加注文をすることを考えたときにも安心ですね。

「はがきデザインキット」のアプリでは、100種類以上あるデザインから選ぶことができ、スマホに入っている写真とメッセージを添えるだけでオリジナルの年賀状を作ることが出来ます。

デザインが出来たら、印刷は注文しなくても、自宅のプリンターですることができます。

年賀状印刷は外注するとお金もかかるので、作成までアプリで簡単にできて、あとは自宅のプリンターで印刷できるのがコストの面でもありがたいですね。

自宅にプリンターがない方は、セブンイレブンでも印刷することが出来るので、これも嬉しいポイントです。

カメラのキタムラ

こちらも、インターネットからもアプリからも注文することができます。

2019年版のサービスは10月17日(水)オープンです。

カメラのキタムラの年賀状は、写真屋さんが作成するということもあって、質重視の人におすすめです。

価格としては他と比べると高くなりますが、写真を入れたデザインで年賀状を作りたいという人には、みんなに見てほしいと思える年賀状が出来ると思うので、おすすめです。

近くに店舗があれば、ネットから注文すると早くて1時間ほどで出来上がるので、急いでいるときにはとても便利です。
追加注文するときにも、注文してから日にちがかからずすぐに受け取れるのが良いですよね!

しまうまプリント

【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント


写真プリントで有名な「しまうまプリント」にも年賀状作成サービスがあります。こちらもインターネットとアプリ両方から作ることができます。

デザインは、イラストや写真を入れるデザインを合わせると2000種類以上もあり、豊富なデザインから選ぶことができます。

しまうまプリントはなんと、送料&宛名印刷&投函代行無料なんです!これは忙しい子育て中のママにもとても嬉しいサービスですよね。

宛名も書く時間が無いから印刷を頼みたい、自宅に届いてから投函している余裕が無いから完成した年賀状をそのまま投函してほしい!という方も多いと思います。

年賀状を作って投函するまでに時間が無いという方にはこの投函代行サービスはとてもおすすめです。
しまうまプリントは早期の注文での割引率も高く、10月29日までの注文で60%OFF にもなります。

適用後の値段で、印刷仕上げ(12円(税抜))、写真仕上げ(28円(税抜))です。

そして、注文の基本料金が初回は1,980円(税抜)ですが、2回目以降は500円(税抜)になるので、パパの会社用の年賀状、子どものお友達用の年賀状などと分けて注文するときにも低コストでできます。

写真プリント同様、印刷代も安いので、コスパよく年賀状が作成できると思います。
早割キャンペーン実施中!24時間オンライン注文OK!!

つむぐ年賀

つむぐ年賀はアプリのみでのサービスになりますが、デザイン性が高いのが特徴で、手軽にスマホで作成できて完成度の高い年賀状が出来ます。

写真を入れたデザインにしたいときにも、よくある定番のものより、遊び心があってレイアウトや挿絵のイラストなどもオシャレなものが多いので、他とは違ったオリジナルさも出せると思います。

デザインが凝っているので印刷代のことを考えると他で作るのに比べて高くなります。
けれど、基本料金もないですし、宛名も無料で印刷してくれます。

トータルで考えると意外と価格が抑えられるかもしれません。

デザイン重視で、手軽に年賀状を作りたい人にはおすすめのアプリです。

 

まとめ

子育てをしているママはゆっくり何かを検討する時間もなかなかなく、集中して年賀状を作る時間を確保するのも一苦労ですよね。

ネットやアプリならばデザインを選ぶだけで手軽に年賀状を作ることが出来ますし、宛名印刷や投函代行サービスを使えば、かなりの手間を省くことができます。

ぜひ便利なサービスを使って、年賀状作成のパパママの負担を少しでも減らしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.