子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

【高配当】KDDI(9433)の事業内容、 業績、株主優待、配当について紹介

KDDI(9433)は2000年にケイディディ(KDD)、第二電電(DDI)、日本移動通信(IDO)の3社が合併して発足した企業になります。

KDDI(9433)は携帯電話の「au」やインターネットサービスブロバイダーを運営していることで有名な企業ですが、KDDI(9433)とそのグループ企業の事業内容はそれだけではなく金融業・保険業・エネルギー事業など様々な分野で活躍している企業です。

KDDI(9433)は携帯電話、固定電話、国際電話の事業を1社で行っている日本で唯一の企業でもあります。

今回はそんなKDDI(9433)の主な出来事や、幅広い事業内容、業績、株主優待、配当を紹介していきます。

Wowma!ふるさと納税

KDDI(9433)の主な出来事

2000年 第二電電株式会社(DDI)・ケイディディ株式会社(KDD)・日本移動通信株式会社(IDO)の3社が合併し株式会社ディーディーアイ(KDDI)発足。
株式会社(IDO)の3社が合併し株式会社ディーディーアイ(KDDI)発足。
携帯電話事業を行っていたセルラーグループ各7社が合併し株式会社エーユー発足。
2001年 社名をKDDI株式会社に変更。
株式会社エーユーを合併。
2002年 業界初となる「着うた」のサービスを開始。
2003年 光ファイバーサービス開始。
2006年 東京電力と「ひかりone」のサービスを開始。
2010年 J:COMへ資本参加。
2011年 あいおいニッセイ同和損保と「au損保」のサービスを開始。
2014年 「au WALLET」のサービスを開始。
2018年 英会話教室で有名な株式会社イーオンホールディングスを連結子会社化する。

KDDI(9433)の事業内容

KDDI(9433)とグループ企業の幅広い事業内容を見てみましょう。

  • スマーフォンや固定電話などの通信サービスを提供する、移動・固定通信事業
  • ホームページ作成、Webサービス、AIを使ったサービスなどのインターネット関連事業
  • 音楽や動画配信などのメディア・コンテンツ事業
  • J:COMのケーブルテレビ配信によるCATV事業
  • インターネット、AI、KDDI企業の技術などを用いたリサーチ・先端技術開発事業
  • 電気通信設備の施工管理、光ファイバーネットワークの建設・運用・保守事業
  • 様々なプラットホームの開発やサービスを行う情報通信エンジニアリング事業
  • 電話で直接顧客に販売促進するテレマーケティング事業
  • 人材の育成、採用などを行う人材ビジネス事業
  • Webマネー、投資信託、住宅ローなどの金融事業
  • 損害保険、生命保険などの保険事業
  • 食品、雑貨、アパレル、家電などの物販事業
  • 主に法人向けの電気料金削減を目的としたエネルギー事業
  • 英語教室、中国語教室、留学などの教育事業
  • キッザニア運営などのテーマパーク事業
  • auショップなどのKDDI直営店運営事業
  • 発展途上国の教育支援活動などの社会貢献・助成事業
  • 海外に向けた通信サービスなどのグローバル事業

KDDI(9433)とクループ企業の事業内容は実に様々です。

KDDI(9433)の業績

KDDI(9433)の過去3年間の業績を見てみましょう。

1単位100万円となります。

年度 売上高 営業利益 税引前利益 当期利益
2016 4,466,135 832,583 818,410 566,914
2017 4,748,259 912,976 895,897 642,615
2018 5,041,978 962,793 955,147 661,196

売上げ、利益共に年々伸びていますね。

以上がKDDI(9433)の過去3年間の業績となります。

KDDI(9433)の株主優待

KDDI(9433)の株主優待は自社で運営している通販サイト「Wowma!(ワウマ)」のカタログギフトより決められた金額相当で、全国47都道府県のグルメ品の中から1つを選べるようになっています。

金額の条件はこちらの表の通りです。

所有株数 株保有期間5年未満 株保有期間5年以上
100株~ 3,000円相当 5,000円相当
1,000株~ 5,000円相当 10,000円相当

・株主優待は3月期の年1回となります。

<株保有期間の注意点>

 

・9月30日、3月31日の株主名簿確定時に株を保有されていた場合に同一の株主番号となります。

一度でも名簿確定時に未登録の場合は同一の株主番号になりません。

 

・株保有期間は同一の株主番号で、3月31日の株主名簿に連続で記載されている年数となります。

 

・例えば2018年の3月31日以前に株を購入して、2019年の4月に全株売却し、2019年の8月に再び株を購入すれば9月30日、3月31日の株主名簿に記載されますので株主番号は同一となります。

 

・登録名義、住所、証券口座などに変更があった場合は、株主番号が変更になり株保有期間の継続にはなりません。

カタログギフトの商品

47都道府県のグルメ品の中から1つがもらえるカタログギフトですが、どんな商品があるのか1部紹介いたします。

・10,000万円相当

宮城県 気仙沼産 胸びれのふかひれスープ
新潟県 魚沼産 こしひかり
三重県 松坂牛 焼き肉用
山口県 とらふぐ刺身・ちり鍋セット
沖縄県 あぐー豚 しゃぶしゃぶ用

・5,000円相当

秋田県 特別栽培米 秋田県産 あきたこまち
滋賀県 近江牛 すき焼き用
香川県 さぬき手延吟仕込うどん
福岡県 日本の極み 博多辛子めんたいこ詰め合わせ
宮崎県 宮崎牛 焼き肉用

・3,000円相当

北海道 十勝白い牧場アイスクリーム
山梨県 信玄あわび・煮貝詰合せ
長野県 信州戸隠そば詰合せ
京都府 宇治抹茶のプリンとロールケーキ
鹿児島県 黒豚味噌のステーキ

<寄付>

・カタログギフトの相当額を社会貢献活動団体へ寄付することができます。

・寄付先は東北被災地、難病と闘う子供たち、海外の恵まれない地域などに寄付されます。

以上がKDDI(9433)の株主優待になります。

申し込みはお早めに!【Wowma!ふるさと納税】

KDDI(9433)の配当

KDDI(9433)の過去3年間の配当を見てみましょう。

年度 配当金
2016 70.00円
2017 85.00円
2018 90.00円

配当金は3年連続で上昇していますね。

以上がKDDI(9433)の過去3年間の配当となります。

終わりに

今後KDDI(9433)はメイン事業となる携帯電話、インターネット事業の更なる強化と共に、徐々に浸透し始めている生命・損害保険の保険事業や住宅ローンなどの金融事業の成長、拡大を進めるなどKDDI(9433)グループ全体の事業拡大を目指しているようです。

≪GMOクリック証券≫現物取引手数料1約定ごとプラン95円~!1日定額プラン230円~!(税込価格)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.