子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

大人気のハワイアンズ!どんな魅力があるの?

 

「スパリゾートハワイアンズ」では、5つのテーマパークを準備することで、いくら楽しんでも遊びきれない温泉大陸、日本国内にある『常夏の楽園 スパリゾートハワイアンズ』を実現しています。

・スパリゾートハワイアンズ(運営会社:常磐興産株式会社)
所在地 :〒972-8326 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
連絡先 :0570-550-550(ナビダイヤル)
営業時間:時期及び曜日などにより時差有(サイトにてご確認下さい)

大  人  小  人  幼  児
(中学生以上)(小学生) (3歳~)
通常    3,500円  2,200円  1,600円
15時以降  3,000円  1,900円  1,400円
18時以降  2,800円  1,800円  1,300円
18時以降  1,750円  1,100円   800円 ※夏期限定(7/21~8/31)
平日ミドル 1,750円            ※50歳以上
障碍者割引 1,750円  1,100円   800円
※全て税込み価格になっております。

「ウォーターパーク」では、ハワイ気分を大満喫して楽しもう

「スパリゾートハワイアンズ」の中では一番代表される施設です。
南国をイメージした雰囲気で作られていて、『常夏気分』でプールを楽しめます。

ただ一つ驚きなのは、このプールに使われているのは、「いわき湯本の温泉」が使用されています。
プールの種類を見てみると、メインの大プールは曲線を描いていて、リゾートその物とも言える雰囲気を持っています。

また3種類のウォータースライダー、流水プールや子供用の安全なプールもありますので安心ですね。
飲食をするお店やショップなどもイメージはオールドハワイで作られていて、毎日行われるポリネシアンショーが開催されるシアターは、とても人気があります。

とにかく広い幅20メートル、広さ1000平方メートルの大型プールなので、思い切りアクティブに動き回っても問題ありません。
そして驚きなのは「日本初 流れるアクアリウムプール」が実現されていて、お魚と海中散歩をしている気分にもなれますよ。

ちょっと疲れてプールからあがったら、古き時代のハワイの街並みを再現した「ALOHA TOWN(アロハタウン)」で、ハワイ気分を味わえます。

オハナ写真館に行くとハワイ気分の衣装や小物を付けての記念写真も取れるので、「友達にハワイに行ってきた!」と、エイプリルフールのネタに使うのも良いかも?です。

ただこのパークエリアで忘れちゃいけないのは、「ポリネシアン・グランドステージ」で、フラダンスやタヒチダンスなどのポリネシアの島々の民族舞踊に触れてみると、また一つ思い出が増えるので楽しいですよ。

様々な浴槽を試して「スプリングパーク」で、心と体を休めましょう

「スプリングパーク」では、温泉を楽しめます。

「温泉大浴場パレス」は男女別の大浴場になっていて、とても広く12種24浴槽と様々な温泉を、ゆっくりと楽しめます。
逆に「スプリングタウン」は、水着ゾーンで、南欧風の男女一緒に楽しめる屋内スパになっています。

種類も多彩で室内温泉浴槽、打たせ湯、オンドル、ジャグジー、ミストサウナなどが揃っています。
またここでは、日頃の心と体の疲れを取る事の出来るクイック整体やアカスリなどがあります。

野外の開放感の中で「スパガーデン パレオ」の野外温泉を楽しもう

青空の下で太陽の光を浴びて水着を着たまま入る野外温泉ガーデンです。

緑と花に囲まれながら、のんびりと浸かる温泉は心も体もすっきり、お子様たちは思い切り楽しみながら入る事が出来ます。

中央には円形ドーム型サウナがあり、赤・青・黄・緑の4つのカラーゾーンに囲まれています。

アクティブなレッドゾーンではオブジェがあり、お子様と一緒にスパと遊ぶ事が出来ます。

ヒーリングのブルーゾーンでは、心落ち着くスペースで日頃の雑踏の空気を忘れて心と体を休めましょう。

ロマンティックなイエローゾーンでは、仲間同士で戯れてみたり、リフレッシュのグリーンゾーンでは、都会の中には少ない緑や花の中でゆっくりと和んでみると、時間を忘れてのんびりできると思います。

その時の自分の好みに合わせて多彩な浴槽から見つけられるます。

例えば多彩な浴槽とは、ジャグジーを使ったマッサージリングや、寝湯の様なバブルシート、せせらぎの音やハーブの香りで心を癒しながら楽しめる足首までの歩行浴、360度見渡せるパノラマサウナなどと、他にもいろいろとありますので、楽しみどころ満載になっています。

「ウイルポート」で、体へ負担を架けずにエクササイズを楽しみましょう

ここでは様々なエクササイズを楽しむ事が出来ます。まずはアクアエクササイズでは、水深が0~180cmまで変わるアクアエクササイズ専用温泉プールがあり、温泉と、その成分の効能を利用したエクササイズなので関節に掛かる負担は少なく運動にも適しています。

次はスタジオエクササイズですが、これはフラダンスやタヒチダンスなどを取り入れた専用スタジオで足腰への負担を極力抑えた構造です。

フラダンスやタヒチダンス等を実際にやってみるチャンスなので、一度試してみて下さい。
またここには女性に嬉しいサロン 「ALOHA LOMI(アロハロミ)」 があります。

完全個室の環境で、天然アロマオイル使用のフェイシャルやボディのエステを受けられます。
それとハワイ伝統のロミロミもありますので、ハワイに行った気分でより綺麗に変身して帰る事が出来るので、とても便利です。

タイムスリップ感覚で「江戸情話 与市」に行って、露天温泉と薬草蒸し風呂を体験しよう

ここには、温泉に来たら絶対外せないと思われる「露天風呂」もあります。
ハワイから江戸時代に一気に「時と空間」を飛び越したように感じてしまいます。

江戸時代の湯屋に拘った「与市」は、新しいテーマパークです。
男湯・女湯の露天風呂を合わせた広さは、合わせて1000平方メートルと言う巨大露天風呂です。

他にも「薬草蒸し風呂」もあり、「季節の薬草と温泉蒸気の効果で体の内から活性化された」と言って、とても喜ばれています。

「ビッグアロハ」の、日本一のボディスライダーで、思い出のアルバムを埋めつくそう

そしてビッグアロハになりますが、高低差40.5m・長さ283mと、共に日本一のボディスライダーがあります。

営業時間は、平日:開館~17:00・土日祝:開館~21:00になっています。
ビッグアロハ1回券が500円で、自動撮影 フォトシステムが着水シーンをしっかりとフォトに収めてくれます。

ビッグアロハ滑走証明書付き(料金1050円)なので、スライダーでの感覚は「身体」に、感動をフォトに、記録を証明書にと言った感じで、思い出をしっかりと残す事が出来ます。

そしてここに2つの新施設が追加されて、より一層楽しめる様に進化しました。
追加された「アロハカフェラウンジ」では、ハワイアンフードやお洒落なインスタ映えのドリンクなど、そして足湯・休憩ラウンジもあります。

もう一つは、その名も「天空テラス283」で、チューブが目の前に見えるスライダーの中間に作られたテラスです。
昼間は太陽の光が、夜間になると星空が魅惑的な雰囲気を盛り上げてくれますよ。

まとめ

MEMO
「スパリゾートハワイアンズ」は、温泉をベースにハワイ気分を満喫して、江戸時代にタイムスリップしてと、とにかくこんなに多くの楽しみが満載されている、『夢のハワイアンスペース』になっています。

是非一度「スパリゾートハワイアンズ」に訪れて、この感覚や感動を味わってみてください。
お子様の心のフォトグラフの一ページにも、忘れられない思い出として残りますよ。

関連記事
人気記事

京都に行ったら行っておくべき子供の心に残るお寺ランキング!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.