子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

夏休み後半からでも間に合う!夏休みのおすすめ工作キット5選!!

夏休みの自由研究って、考えるのが面倒でついつい後回しにしがちですよね。

「そのうち決めよう」と思ったまま海やプールで遊んでばかりいるとすぐにお盆がやってきてしまいます。

そして、気づけば夏休みも残りわずかとなり、「自由研究やってなかった!どうしよう!」なんてことに。

今回は、そんな小学生のために夏休み後半からでも間に合うおすすめ自由研究キットを5つご紹介していきます。
すべて通販で購入可能ですよ!

1. WOODYPUDDYスライダー貯金箱

小学校低学年、中学年のお子さんにおすすめなのが「WOODYPUDDY スライダー貯金箱」です。

使うパーツがカットされているので、あとは絵を描いてボンドでくっつけたりはめ込んだりするだけ。力もいりませんし、とっても簡単にスライダー式の貯金箱が完成します。

硬貨のサイズによって落ちる穴が違うため、自由研究発表の時に実際に転がして見せるとお友達にもウケそうです。

学校から持ち帰ったら貯金に活用してください。

2. WOODYPUDDYパチンコ

男子の自由研究でよく見かける「パチンコ」。ダンボールや木材で作るお子さんが多いですが、意外とうまく転がらなかったり、展示中にお友達が遊ぶのに夢中になってすぐに壊れてしまったりすることがあります。

でも、定番ながらも一度は作ってみたい人気の自由研究ではないでしょうか。

「WOODYPUDDY パチンコ」キットなら細かいパーツもすべてカットされた状態でセットになっています。コツのいるパチンコもこれなら簡単に精巧に作れますね。

3. デビカ オーブンで作る簡単陶芸

「テビカ オーブンで作る簡単陶芸」は、粘土、コート材、へら、のし棒などが全てセットになっています。

粘土は色の違うものが2種類セットになっているため、雰囲気の違う作品を2つ作って楽しんでみてはいかがでしょうか。

こねて形を作り、色や模様をつけ、家のオーブンで焼いて冷ませば完成です。

陶芸に興味があるお子さん、キットでもオリジナリティにこだわりたいお子さんなどにおすすめします。

created by Rinker
デビカ
¥1,076 (2019/09/19 15:35:41時点 Amazon調べ-詳細)

4. 手作りハーバリウムキット

最近流行の「ハーバリウム」ですが、作ってみたいという女の子も多いのではないでしょうか。

実は通販でも2000円前後からキットが売られています。

花材、ボトル、オイルがセットになっているので、あとはその子のセンスで仕上げるだけ。ちょっと高めのキットですが、いかにも自由研究という感じがないので長く家で飾れますよ。

ちなみに、お花屋さんでもキットが販売されている場合もありますし、製作教室なども見かけることがあります。

実店舗で作れば送料もかからないですし、お花のプロに相談もできていいかもしれません。

created by Rinker
デコレジーナ
¥3,480 (2019/09/19 15:35:41時点 Amazon調べ-詳細)

5. 砂絵キット

小学校低学年のお子さんにおすすめなのが「砂絵キット」です。

何色かカラーの砂がセットになっていて、糊付きの台紙に砂を乗せていけばいいだけ。

専用の額縁に飾れば完成ですが、額縁は100円ショップの写真立てでも代用できます。

砂絵は夏休みの自由研究にぴったりの雰囲気がありますね。

海で拾った貝殻なんかを周りに飾ってみたりするとさらに夏らしさがアップしそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.