子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

ディズニー好き必見!お子さんと一緒にのんびりと初めてのディズニークルーズ

ディズニーが好きなら「ディズニークルーズ」の存在を1度は聞いたことはある方も多いのではないでしょうか。

憧れのディズニー・クルーズラインに行きたいなあと考えている方や子供と一緒に楽しみつつのんびりとした旅をしたいなんて考えている方にオススメな「ディズニークルーズ・ライン」

クルーズと聞くとなかなか経験することはなかったりディズニーのクルーズってなんだろうと疑問も多くなる方も多いですよね。

そこで今回は、初乗船前に知っておきたい初めてのディズニークルーズの特徴やメリット、申し込み方法をご紹介します。

日本人スタッフ乗船コースもあって安心!!

ディズニークルーズって一体何?

ディズニークルーズとは、公式ディズニーが提供するディズニー感満載の船旅を経験することができます。

つまり、ディズニーリゾートにいるかのような夢の空間が海の上にいながら体感できるのでディズニー好きの方やお子さんにはうってつけの船旅が味わえるでしょう。

10パターンもあるディズニークルーズの航路。

初航海は1998年7月に行われ、現在では世界でも有名なウォルト・ディズニー・ワールドのあるアメリカ・フロリダをはじめ、アラスカ、カナダ、ヨーロッパ方面を中心に出航している豪華クルーズ船をディズニー・クルーズラインと呼びます。

短期旅程は3日間程で、長期旅程は、11日間、13日間の大西洋クルーズが用意されています。

世界中で注目されるディズニークルーズでは、日本中でもテレビ番組や雑誌等でディズニー・クルーズラインが紹介されることが年々増加し注目を集めてきています。

日本でも多くの、ディズニーファンや子供連れの方に支持を集めクルーズに乗船される方が多いのです。

ディズニークルーズの申し込み方法

ディズニークルーズの予約方法は、公式サイト、ミッキーネット、個人手配の3つの申し込み方法が一般的です。

公式サイトは英語で行う必要があります。

ミッキーネットは、日本語対応のサポートセンターやオプション予約代行が可能なので英語に不安がある方に安心できる方法でしょう。

個人手配が難しい場合は、大手の旅行代理店で申し込むと料金が高い分海外旅行初心者にとっては安心感があるでしょう。

ディズニー・クルーズラインへの旅

1.公式サイト

公式サイトは、ディズニー公式なので英語のサイトのみです。そのため英語に不安感がある方にはおすすめしません。

海外のディズニーに行ったことがある方や英語に自信がある方には公式サイトから申し込みすると良いでしょう。
予約後のオプションの追加や変更が柔軟に行えるため英語で申し込める方には公式サイトから行うと良いでしょう。

2.ミッキーネット

ミッキーネットは、海外ディズニーのチケット予約などやディズニークルーズの予約が行える第二のディズニーの予約サイトと言えるでしょう。

嬉しいことに、日本語対応しています。
更に、日本語での問い合わせやクルーズの説明会を開催しているので興味がある方も心強いのではないでしょうか。

ディズニークルーズの説明会には定員数に限りがあるため、早めの予約をすると良いでしょう。

ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ!

3.旅行代理店

海外旅行初心者や個人手配、英語に不安がある方にオススメな旅行代理店での申し込み。

飛行機の手配やホテル予約もパッケージになって販売されていることが多いのは旅行代理店の特徴です。

不安に思ってることも相談することができるのでサポートをしっかり受けたい方には旅行代理店で申し込みすると安心できるのではないでしょうか。

ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ!

ディズニークルーズの特徴

ディズニークルーズは、いつでも同じ料金ではありません。

飛行機と同じようにクルーズ航路と日程により値段が変動します。

ディズニークルーズのメインとなる航路がアメリカであるため、アメリカの年末をはじめとする繁忙期が値段が高額になることが多いので注意が必要です。

特に人気の3日間バハマクルーズのお部屋が海に面していない客船内側のルームタイプであるインサイドルームで、大人2名$1,500~$3,000の値段となっています。

「含まれているもの」
・乗船料・宿泊料・飲食代・プール使用料・エンターテインメント観賞料

「含まれていないもの」
・チップ・一部ソフトドリンク&アルコールドリンク・有料アクティビティ・保険料・Wi-Fi使用料

ディズニークルーズのメリット

1.ディズニーのキャラクターと一緒に写真撮影ができる

ディズニーリゾートに行くとなかなかキャラクターと会えなかったり、写真撮影も大変人気で写真撮影が困難ですよね。

なんとディズニークルーズでは、1日にシンデレラやアリエルなどのプリンセスといった人気の10以上のキャラクターがなんと毎日現れるんです。

待ち時間はおよそ2分から10分ほどの少ない時間待つのみなのも大きな魅力ではないでしょうか。

プロのカメラマンがフォトブースの前で撮影してくれるので、後で購入できるようにもなっています。

また自分の手持ちの携帯やカメラでも撮影してくれるので購入しなくても問題ないので子連れの方やディズニー好き必見でしょう。

2.ディズニーのミュージカル鑑賞可能

「ウォルトディズニーシアター」と呼ばれるステージが船内にあります。

「ウォルトディズニーシアター」ではディズニーの仲間たちが登場するショーなのでディズニーの魅力がぎゅっと詰まった演出や歌そしてダンスと豪華なミュージカル鑑賞することが出来ます。

3,ディズニークルーズだけのアクティビティが豊富

ディズニー好きの方なら定番のミッキーなどキャラクターを上手に描きたいとい思う方も多いのではないでしょうか。

またお絵描きが好きなお子さんも多いでしょう。

「ディズニーのキャラクターの書き方」の講座では、誰でも上手に絶対に書けるようにスタッフの方が教えてくれるディズニークルーズだけの講座が開設されています。

また、ベッドメイキングでハウスキーパーの方が毎日ベッドの上にウサギといった可愛い動物をタオルで作ってくれます。そんな動物たちの作り方である「ディズニーのキャラクターのタオル講座」が開催されています。

他にも、ディズニーのプライベートアイランドである「キャスタウェイ・ケイ」に行くことが出来ます。

ディズニーリゾートのあるアトラクションが豊富なテーマパークとは異なりゆったりと船上でディズニーの世界を満喫できる人気急上昇中のクルーズです。

まとめ

大人から子供に幅広く愛されるディズニー。

ディズニーリゾートではアトラクションがメインとなり、お子さんは身長制限がありまだ乗れない乗り物もあったりと残念な気持ちになりますよね。

また、ディズニーの雰囲気は好きだけど、乗り物が苦手な方もいるでしょう。

ディズニーに浸りたい方や、お子さんとゆったりとディズニーの気分を味わうことが出来るディズニークルーズはぴったりです。

短期休暇はもちろん長期休暇にディズニーの船旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぜひこの記事を参考にディズニークルーズを検討してみてくださいね。

日本人スタッフ乗船コースもあって安心!!

関連記事

トリバゴって本当にお得なの?メリット・デメリットを徹底解説
ポケカルのサイトを使って家族で遊びに行こう!!
お土産を持たずに身軽に観光!子育て世帯に「JTBショッピング」がおすすめなワケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.