子育てと投資のブログ!!優待銘柄、米国株(ETF)、ふるさと納税について紹介

晴れても雨でも楽しめちゃう水族館!知りたい!水族館ランキング!!

昔の水族館はデコレーションした大きな水槽のイメージでしたが、最近の水族館は夢の世界や魔法の世界、またはイルミネーションの世界と言った感じで、とても華やかになってます。

お子様だけでなく、お父さん・お母さんの方が喜んでしまう様なスポットに進化して来ています。

今回はそんな水族館のご紹介を私の選んだランキングでご紹介いたします。

袴もあり!ネットで着物レンタル!【RENCA】

1位:沖縄の深海を疑似体験できる「美ら海水族館」



美ら海水族館公式サイト


所在地 :〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間:通常期:10月~ 2月(8:30~18:30(17:30))
夏期 : 3月~ 9月(8:30~20:00(19:00))
休園日 :12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
入館料金: (4時からチケット)
大人      :1,850円   1,290円
中人(高校生)  :1,230円    860円
小人(小・中学生): 610円    430円

美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)の名前は聞いた事ある人が多いと思います。
初めてこの名前を見た時には、読み方を悩んでしまいましたが…。

とにかくトップクラスの人気を誇る水族館です。
沖縄周辺の水面から700mの推進までの環境を再現していて、光、水質、透明度などを自然の海に近づけて再現をしています。

沖縄の海の中で泳いでいる魚たちを観察しているのと変わりません。

 また海岸から沖合で、黒潮からさらに旅して深海まで潜りんだ気持ちになる様な疑似体験を経験できます。

お子様と一緒に普段観る事の無い深海への旅を疑似体験してみると楽しいですよ。

美ら海水族館には、東シナ海を一望できて、沖縄の食材を生かしたランチビュッフェの楽しめるレストラン「イノー」や、海の中の特別指定席で楽しめるカフェ「オーシャンブルー」等もありますので、「目一杯」楽しい一日を過ごす事が出来ます。

2位:魔法の世界と神秘な世界を同時体験出来る「マクセル アクアパーク品川」



マクセル アクアパーク品川公式サイト


所在地 :〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
電話番号:TEL.03-5421-1111 <音声ガイダンス>
営業時間:変動があるためサイトにてご確認ください。
休園日 :年中無休
入館料金:大人(高校生以上)2,200円・小中学生1,200円・幼児(4歳以上)700円
アトラクション料金:
ドルフィンパーティー :500円/回
ポート・オブ・パイレーツ:500円/回

「マクセル アクアパーク品川」でウエルカムスペースに一歩足を踏み入れると、水槽に投射された映像、虹色の魚群、そしてアートワークがコラボした夢の始まりの様なスペースが待っています。

マジカルグラウンドは名前の様に魔法の世界の様なエリアです。

透過型液晶パネルが搭載(世界初)されている水槽に繰り広げられる演出は、お子様よりも、お父さんの方が嵌ってしまうかもしれません。

またアトラクションエリアには、LEDの光と音楽に包まれた「ドルフィンパーティー」、無重力の世界を体験できる「ポート・オブ・パイレーツ」は、試さずにはいられないアトラクションもあります。

「ここって水族館では?」と感じますが、このエリアでは、「マダコ」「リーフフィッシュ」「ゴンズイ」を見る事が出来ます。

ジェリーフィッシュランブルは、まるで未来の世界と融合したのではないかと錯覚できるエリアです。
音と光に癒され、クラゲが「ゆらゆら」と漂う神秘的な世界を楽しめます。

2階に向かうと、まだ不思議な世界は続きます。

ここの一押しは、「ワンダーチューブ」です。
世界で唯一展示されている「ドワーフソーフィッシュ」や「ナンヨウマンタ」など、約10種類のエイを観覧できます。
他にも「リトルパラダイス」「アクアジャングル」など沢山楽しむ事が出来ます。
東の水族館トップ1と言っても良い水族館と言えます。

3位:“天空のオアシス”で魚たちと戯れる「Sunshine aQuarium」



Sunshine aQuarium公式サイト


所在地 :〒170-8630 東京都豊島区東池袋三丁目1番1号
電話番号:03-3989-3321
営業時間:3月21日(水・祝)~9月24日(振休)   10:00~21:00
9月25日(火)  ~2019年3月20日(水) 10:00~18:00
※最終入場は終了1時間前です(再入場は終了30分前まで)。
休園日 :年中無休
入館料金:大人(高校生以上)  2,200円
こども(小・中学生) 1,200円
幼児(4才以上)     700円

天空のオアシスで繰り広げられる魚たちのパフォーマンスは天下一品の見ごたえがあります。

アシカのパフォーマンスは色々な所で見る事の出来ますが、そのほかにもペンギンのダイビングやヒーリングタイムなどは見どころの一つになっています。

水の中だけを見ていると、空を飛んでいるのかと錯覚するようなケープペンギン。

餌を捕らえる素早い泳ぎは、つい見とれてしまします。水族館ではお子様に大人気の仲間です。
またペリカンの餌を食べるシーンは豪快です。
「これでもか!」と言うほど喉袋を広げて餌を食べる姿を見ると、そばに寄ったら食べられてしまうのではないかと、驚くほどの気持ちになります。


その他にも「水中パフォーマンスタイム」では、白い砂浜と碧い海の中でダイバーが泳いでいる魚たちを紹介してくれます。

他の楽しみどころと言えば、「探検ガイドツアー」があり、普段見る事の出来ないバックヤードを、飼育されている生き物たちのエピソードなどを紹介してくれます。餌やり体験は、お子様たちに大人気です。

4位:海だけが「新江ノ島水族館」の楽しみどころじゃない



新江ノ島水族館公式サイト


所在地 :〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話番号:0466-29-9960
営業時間:変動があるためサイトにてご確認ください。
休園日 :年中無休
入館料金: 大人        :2,400円
高校生       :1,500円
小・中学生     :1,000円
幼児( 3歳以上)  : 600円

江ノ島入口から200~300m茅ケ崎方面に進んだ左側にあるのが「新江ノ島水族館」です。

観光で訪れると江ノ島と一緒に「新江ノ島水族館」に足を運ぶ人が多いスポットになっています。

ここの水族館で一番凄いと思ったのは、カタクチイワシの繁殖展示「シラスサイエンス」です。
ここでは、生まれたばかりのシラスから食卓に上がるシラスの成長過程をしっかりと見る事が出来ます。
シラスは食卓でしか見た事ない人も多いと思いますので、とても興味ある展示だと思います。

他にも「川魚のジャンプ水槽」では、相模川でみられる魚たちの姿が再現されていたり、一部に開閉式の覗き窓を設置した「相模湾キッズ水槽」等と他にも沢山見どころの展示が集まっています。

色々と魚の事を知る事も出来て、お子様たちも興味につられて家に帰りたくなってしまうかもしれません。

5位:登別マリンパークニクス



登別マリンパークニクス公式サイト


所在地 :〒059-0464 北海道登別市登別東町1丁目22
電話番号:0143-83-3800
営業時間:9:00~17:00
休園日 :(次回)2019年4月8日(月)~4月12日(金)
入館料金:大人(中学生以上)   :2,450円
小人(4歳~小学生)  :1,250円
乳幼児         :無料

登別と言えば「クマ牧場」と言ったイメージで思っていたのですが、「登別マリンパークニクス」と言う海洋生物の楽園があるのです。

ここに行くと何が凄いかと言うと、水族館「ニクス城」と言うお城の外観を持った水族館です。
そしてそのお城の中が、まるごと水族館になっています。

この城のモデルはデンマークの「イーエスコー城」との事です。
クリスタルタワー、アクアトンネル、タッチプールや北海道最大級のクラゲ水槽が「あなた」を待っています。

ニクス城に入ってルートに沿って巡るだけで、アクア仕様の「おとぎの国」に迷い込んだような感覚で、お子様たちにも大人気のスポットになっています。

他にもイルカショー、アシカショー及びイワシの水槽、陸族館では、迫力ある爬虫類と両生類を見て楽しめます。

そして水族館で楽しんで心癒されたら、「遊園地ニクスランド」に行くと、アトラクションがありますので、お子様たちも一石二鳥、一石三鳥と言った感じで、身体が疲れ果てるまで、大はしゃぎで楽しむ事が出来ます。

おススメの「ポルターガイストの館」は、気絶したりしないように気を付けてくださいね。

まとめ

MEMO
どうでしたでしょうか?
ランキングとして順位を付けましたが、正直な話を言うと、全て1位と言えるほど楽しめるスポットです。

お子様と一緒に今じゃないと楽しめない思い出を、沢山作って下さい。

袴もあり!ネットで着物レンタル!【RENCA】

関連記事
初キャンプで選ばれるキャンプ場とは?子供と一緒にキャンプデビューしよう!
人気記事
子どもの成長をかたちに残そう!ビスタプリントのフルフラットフォトブック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.